2014年12月01日

激坂 尾八重ライド【回想】・後編

おつかれさまですニコニコ雪

最近ミョーに暖かい日が続いていたのですが、明日から真冬になりそうです。
寒くなってからじゃ遅いので昨日灯油を買いに行ってきました。
うちはコタツじゃなくてファンヒーターなのです。

ファンヒーターって灯油代と電気代がいるから経済的にどうなんだろう?
って冬が来るたびに思うんだけど、もうずっと何年も前からファンヒーター。

去年の灯油缶を見たら穴が開いてたので新しく買ってガソリンスタンドへ。
18ℓで2000円弱。
昔は20ℓが1000円しなかったんだよな~。
ガソリンが安くなりそうってニュースで見たけど(TV見ないのでネットで)、
まーだ高い!高すぎる!



----------------------------------

前編からの続き~


西都市街地から西米良方面へ曲がってすぐ、携帯の電波が届かなくなります。


事故して分かったことなんだけど、ソフ〇バンクどころかdocom〇も圏外だった。

むかーしソフ〇バンクに電波届かないから不便って電話したことあるんですけど。
やり取りがややこしすぎて途中で断念したんですよね。
西米良方面って車多いし、住んでる人もいるんだから電波来て欲しい・・・。


映画『39枚の年賀状』のロケ地になった、岩井谷小学校跡を横目にいざ出陣自転車



尾八重のテッペンに行くには尾八重じゃなくて南郷方面に進むのです 紛らわしい

一応時間を計ってみましょか!10時22分スタート花火(写真撮り忘れ)


しょっぱなから10%以上の勾配・・・正面には色付いて来た木々がスマイル



自転車仲間が全員追っ掛けられたワンコ2頭イヌイヌ。犬小屋はシーン・・・


尾八重は最大16%の激坂ですが、最初と最後だけがキツイ印象。
途中は緩くなったりちょっとキツくなったり・・・
荒平山のようにずっとキツくはないので意外と上れますニコニコ

でも体調や季節によってはラスボスと変わらないくらいキツく感じる山でもある。
テッペンまで約9km、700mアップと長丁場だからかも。


喉が渇いた・・・水~ってオイ!!!

ボトルがない~~~~叫び

えっ!!!なんで?どして!?!?

思い出した・・・
さっきおにぎり食べたときに足元にボトル置いて忘れてきたんだorz

上り始めてまだ序盤。
標高は300mちょい。
テッペンの標高800mまで30分以上かかる、水がないと無理でしょう・・・。

だからと言って、取りに戻ってまた最初からやり直しは面倒くさいorz
その分時間も食うし・・・。
性格上、戻ったらそのまま帰っちゃうと思うガーン

どうしよう・・・
既に喉はカラカラ・・・


迷いながらもペダルを回し続けていましたが。
喉が渇いて耐えられなくなるまでそのまま行ってみることにしたのでした。
引き返しておけばよかったのにね・・・


おどろおどろしい道を淡々と上る

喉が渇いた・・・ガーン


こんな看板、今までなかった。いつの間に立ったんだろうニコニコ



あ、尾八重の一本杉を見に行くときはここを左へ入って行けばOKですOK

険しい道なので1人はオススメしません。。。


うわっオドロキ



この看板が見えたらゴールはすぐそこ!

思ったよりアッサリ辿り着いたピカピカ


走ってる姿を撮影成功~good



眺峰館の看板の場所が私の中でのゴール花火



時間は・・・11時27分。1時間5分か・・・PB更新ならずorz

元気があった頃は1時間切ってたんだけどなキョロキョロ


着いたぁ~!


水なしで上り切れたけど・・・無茶なことしたな・・・
自販機ないのは知ってたけど、しばらく来ないうちに設置されてるかも?
という淡い期待はすぐに裏切られました。

ボトルなしで山登り。
皆さんは真似しないでくださいね(言われなくてもしないわな。。。


こちらが眺峰館。

公民館みたいな建物で、お店とかではありません(トイレはあります)


なぜか外側にお風呂があるんだよねプンッ



いつ来ても眺望が素晴らしい(だから眺峰館なのか?



記念写真を撮ろうとゴリラポットを設置していたら車が入ってきた車

ここで人と会うこと自体珍しいのだ。


せっかくなのでカメラマンをお願いしましたカメラ


1人でこんな山を上ってきたことを驚かれ、
「帰りも気をつけて下さいね」と温かい言葉をいただきました。

「ありがとうございます!」
と答えたはいいけど、その帰りでまさか事故に遭うなんてね。
この時は1%も思ってませんでした。


眺峰館の先は未経験・・・いつか行ってみたかったけどしばらくはいいかなガーン



下りに備えて上着ON!気を付けて帰るべ~カエル



途中で見える打越尾根と呼ばれる絶景の前でシナプスとカメラ


この絶景は尾八重に行ったら必ず撮るポイント。
この日は天気が良くていい写真が撮れて大満足でしたニコニコ

でも、下りの途中で事故・・・。

ボトルを取りに引き返していればタイミングがズレて事故に遭わなかったかもしれない。
引き返した時点で面倒になって上らなかったかもしれないし。

過去のことを後悔してもどうにもならないんだけど、
ボトルを忘れたのは今考えればチャンスだったんだよな~orz


尾八重の山道は狭くてセンターラインがない。
カーブの連続で見通しも悪い。
勾配があるのでブレーキは掛けっ放し、ゆっくり下りていたんですが・・・

下から上ってきた軽自動車が中央をはみ出して、私の前にいきなり現れた。
それに気付いた私がフルブレーキ。
それでも避けきれずに車の側面に接触→転倒。

スピードが出ていたら崖から落ちていたかもね、と言われて震えました大泣き


90km走る予定だったライドは50kmで止まってしまいました。
その後は記事に書いたように救急車で病院へ・・・。

事故した日から今日でちょうど4週間。
こうやって振り返ることが出来たのも時間薬のおかげでしょうねスマイル

後はなかなか進まない保険会社との話をどうにかしないと年越しちゃうがいこつ
やっと先週末に電話がかかってきたのでやかましく言いましたけど・・・
女性だからなめられてそう。。。

関係ないけど保険会社の担当、香水(整髪料?)がキツすぎて気分悪くなる。
まさか意識を朦朧とさせて判断を鈍らせる作戦とかじゃないよね笑い



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよかったらクリックお願い致しますニコニコ



同じカテゴリー(サイクリング)の記事画像
春のラスボス坂ライド【後編】
春のラスボス坂ライド【中編】
春のラスボス坂ライド【前編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】
国分セトキンライド【後編】
同じカテゴリー(サイクリング)の記事
 春のラスボス坂ライド【後編】 (2017-03-24 19:00)
 春のラスボス坂ライド【中編】 (2017-03-23 19:00)
 春のラスボス坂ライド【前編】 (2017-03-21 19:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】 (2017-02-19 00:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】 (2017-02-15 19:00)
 国分セトキンライド【後編】 (2017-01-31 19:30)

この記事へのコメント
言われみれば、尾八重のほうがきついとことそうでないとこの繰り返しだから、荒平山のほうがきついのかもしれません(^^; あっちはずっと急勾配でしたもんね!ボトルに手を出す暇もありませんでしたよ!
尾八重に苦手意識がありすぎて、ついつい尾八重をエコヒイキしてしまう…

って、あんなところをボトル無しだなんて、無謀すぎる(つA`)
ボトルを取りに引き返してダムに向かってれば~!なんて、ついつい『たられば』を考えてしまいますね。
尾八重みたいな山道はしっかりとしたガードレールもないから、ほんとに崖に投げ出されなかったのは不幸中の幸いだと思います。
怪我も回復に向かっているし、今充電しているパワーを復帰のときに一気に爆発させましょう(*≧∀≦)ノ
Posted by Nicky at 2014年12月01日 15:36
>Nickyさん

そう、特に初めての荒平山は息をするのが精一杯でした・・・。
でも2度3度と上ると少しずつ楽になってくると思う~^^

Nickyさんは白木八重をあっさり上った人だからな~笑
人によって不得意な坂が違うのかもね!

ボトル忘れたのは神様のくれたチャンスだったのかも。
それに気付いていれば・・・あ、また『たられば』にw
手の骨折だけで済んでよかったと思うしかないね(´・ω・`)

復帰ライドで爆発させたらNickyさん飛んでいきそう(^Д^)ギャハ
早く風邪治して元気になっておいてね!
Posted by なもなも at 2014年12月01日 15:58
「たられば・・・・」
だけど、今生きてることに感謝しよ!!
待合室で一人OP待機してるなもさん見つけた時は
本気で「生きてて良かった~!」って思ったんだから!!

って、傷み我慢してんのはなもさんなんだけど~(ゴメン!)

大丈夫!!
黙ってても、そのうちパワーアップするでしょ!!!(笑)

温泉も付き合うから!
それまで太りなさ~~~~~い!!ヽ(^。^)ノ
Posted by junjunjunjun at 2014年12月01日 16:27
大丈夫ですよなもさん。
前だけを向いて頑張ろう(^-^)/
Posted by blue at 2014年12月01日 17:06
命があってヨカッタワ♪ 
そ~やねぇ・・・置き忘れ 一回だけあるな 輪行袋を入れる袋をね
帰ってから気付いて 取りに行くのにゃ90km 行きたくねぇ~
誰かさんのサングラスみたいに拾ってくれる人がいれば良いけれどぉ(笑)
そいでさぁ イルムンジャーならボトル取りに戻るわさ 水もだけれどボトルがな心配じゃで
写真と同じで アッ 今の所で撮っときゃ良かった・・・いいや帰りに撮れば・・・
これがチャンスを逸するのよね 光の当たりが変っているから風景が変わる 
そればかりか 帰りにはすっかり忘れているとかね 
そんなものよ  思った時 「すぐすれば済む」おのを・・・・ってね ☆
Posted by ILmoon at 2014年12月01日 17:46
(^o^)おつかれさまです

オイラはドコモですが山形でも里から近い山は電波が入りますが里から離れた山では圧倒的に圏外が多いです。
(p_-)電波届くエリアが増えてほしいですね。

以前にハムスターを複数匹飼ってた頃は擬似冬眠予防で夜間の保温用に昔ながらの石油ストーブ、昼はファンヒーターを暖房に使ってましたが、ハムスターの子達もお亡くなりここ数年は石油ストーブを使うようになりました♪

ファンヒーターの方が燃費もいいですが石油ストーブの天板にヤカンを置いてお湯を沸かしたり、フライパンでサラスパ茹でたり部屋でも簡単な山ごはんをあれこれ試したりもできるのでw石油ストーブもなかなか便利です(^o^)/
Posted by ももちゃん at 2014年12月01日 18:35
お疲れ様(^-^)

16%の坂(゜ロ゜;ノ)ノ
凄い!!

ホント、楽しいサイクリングしてたんだね♪
私も、先日ボトル途中で忘れて帰宅時だったから、何処まで耐えきれるのかな??って、そのまま帰宅した時があったよ!!
その時に限って道間違って遠回りしての帰宅。
私は、自販機すぐ見当たる所だったから、良かったけど、やっぱりその時に何かを感じてればね…な~んてね( 〃▽〃)

復帰サイクリング。
私も、一緒に祝いたいなぁ~
でも、激坂だったら、諦めます(-""-;)

早く、また皆で集まって走りたいなぁ~
Posted by mamy at 2014年12月01日 19:02
目撃者がいないし半々になるのかもね?
そうなると、ちいさな怪我で済んでホントに良かったわ。
Posted by 日向夏(26)日向夏(26) at 2014年12月01日 20:56
過去は教訓となり
教訓は未来の予測
となる。
By 名も無きヒーロー

挑戦 挑め果敢に
献身 尽くせ一途に
誠実 貫け誠を
By 陸上自衛隊
Posted by 名も無きヒーロー at 2014年12月01日 21:38
あるものはある
無いものはない

今回の経験は将来きっと何かの役に立つ時が来ます
無駄な縁や経験は無いです

生きてる上での先輩としてお伝えいたします

先に進みましょう 笑顔とともに
Posted by sambullet at 2014年12月02日 07:40
おはよーごぜーます。

たられば、言ってたらキリがないですからねw

順調に回復しているようですし・・・

あとは完治して有り余ったエネルギーをぶつけるだけですな!
ドコにぶつけるかはワタクシのあずかり知らぬことですけどwww
Posted by クワトロ大尉クワトロ大尉 at 2014年12月02日 08:43
>junjunさん

ねー^^

最初はホント後悔ばっかりで・・・
前を向くのに時間がかかったけどもう大丈夫!

病院に来てくれたおかげでどれだけ不安が取れたか。
たまたまメールもらったのも今と思えば偶然じゃなかったのかも。

太りなさいって・・・
すでに太りましたが何かww

どうしよう。。。orz



>blueさん

そうですね!
性格は後ろ向きだけど、ちゃんと前を向かなくちゃ。

いつもありがとうございます♪



>ILmoonさん

写真のくだりは私も同じ経験したことが何度もあります!
時間によって景色が変わっちゃうんですよね~。
なので最近は引き返して撮るようにしてますよ。

ああしとけばよかった、って思うことも多いけど、
こうしててよかった、ってこともあるんですよね^^

過去のことは振り返らず、先のことを考えて行かなくちゃ♪
☆39~!



>ももちゃん

ハムスター飼われてたんですね!
そちらの寒さは半端ないだろうから対策が大変なんだろうな・・・
うちでは夜になるとケージをブランケットでくるんでました。
こっちは夏の対策が厳しかったかな~。

石油ストーブって独特のぬくもりがあって好きです。
上でお餅焼いたり・・・♪

山ごはん、おいしそうですね!
去年、韓国岳に登った時に頂上でお湯沸かしてスープ飲んでる人がいて、
うらやましい~と思いながら冷たいおにぎり食べたこと思い出しました笑



>mamyちゃん

16%は一瞬だから、そんな辛くないよ~^^
mamyちゃんなら鼻歌交じりで上れると思います!

命の水、水は本当に大切だ。。。
あの時も、下りたら飲もうと思ってたのに結局救急車で運ばれて、
夕方まで一切何も飲めなかったからね・・・

体力がどん底まで落ちているので、
元気になるまで待ってね!
皆さんに着いていけるようになったらまたよろしくお願いします♪



>日向夏さん

いや~半々はないです笑

目撃者はいないけど、道路にブレーキ痕が残ってましたからね。
痕を見れば結構いろんなことがわかるみたいですよ^^



>名も無きヒーローさん

どどどどーしたーーー笑

ありがとうございます^^
何事も経験、これを無駄にしないようにこれからも頑張ります\(^o^)/
いつもありがとう!



>sambulletさん

そうですね!
事故したことにも必ず意味があると思ってます。
やっとそういう風に考えることが出来るようになってきました。

笑顔を忘れずに・・・
これからも皆さんに楽しんでもらえる記事を沢山書きたいと思います。



>Saiさん

おつかれごぜーます。

うん、確かにキリがないw
事故に限らず、何でもかんでもたられば言っちゃうww

おかげさまで完治一歩手前でござる!
有り余ったエネルギーは年末年始で爆発させる予定だす!
綾方面が地響きしたら私が来たと思ってくれていいよ(^Д^)ギャハ
Posted by なもなも at 2014年12月02日 11:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
激坂 尾八重ライド【回想】・後編
    コメント(12)