2014年11月19日

事故【手術ってうそやん!?】

おつかれさまですニコニコ晴れ

事故から2週間が経ち、打撲や擦過傷はすっかり治りました。
左手のマウス操作も随分慣れてきて、
改めて人間の治癒力と適応能力にびっくりしています。
この際両手が使えるようになったら色々はかどるかもしれませんね~ニコニコ

右手の骨折箇所の腫れもかなり引き、多少の動きでは痛みも感じなくなってきました。
今は週に2回通院して経過観察中です。

経過は順調、後はこのでっかいシーネ付き包帯(ギプスじゃなくてシーネでした)が
取れるのを待つばかり。
手がデカすぎて服の袖が通らないんだよ~~叫び
無理矢理通すから服は伸びるわ、折れてるところは痛いわ・・・
毎日着替えの時間が恐怖ですがいこつ

しかも今朝コンビニに行ったら顔なじみのレジのおじちゃんに、
「手がすっごい大きいねぇ~w」
って言われた!!なんかスゲー屈辱的だったんですけど!!!

思わずその場で爆笑してしもたがな(^Д^)ギャハ



--------------------------------------

前回の記事の続きです。


事故の翌日、同じ病院の整形外科で改めて検査をして貰いました。
先生がレントゲン写真と私の手を交互に見ながら

「昨日診たのは〇〇先生?なんで固定しなかったの?」
「固定してればちょっとは違ったのに・・・」


看護師さんに問いただしてなんかイヤ~な雰囲気。

え・・・ちょっと・・・(´゚д゚`)
そんな言葉聞きたくないんですけどorz

すると先生が私の方を向き、

「これね、手術した方がいいと思うんだよね」

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

す、すづつぅぅぅぅ~~~~!?!?!?!?


説明しよう。
私の小指(甲の中の骨)はこんな風に斜めに折れていて、

※画像お借りして落書きしました

ズレてしまってるんだってorz
このまま固定すると骨がズレたままくっついてしまうらしい。

なので外側から指を引っ張って骨を正しい位置に整復した後、
皮膚の外から折れた骨と骨の間にピンを何本かぶっ刺して(串刺しとも言う)
何週間か固定するんだってガーン


「その方が治りも早いよ(ニッコリ)」

「・・・・・・・・。」


骨折ですづつなんてすることあるんですねorz 
知りませんでした。無知で申し訳ございません・・・。

早く治るって言葉は魔法の言葉。
怖かったけどすづつじゃなくて手術に同意しました。

「じゃあ午後からオペしましょう」

えええええ!!! 

午後って本日の午後ッスか叫び
先生、仕事が早いです。。。。


オペが決定したと同時に先生はどっか消えて行きました。
近くにいた看護師さんに入院と言われて顔面蒼白。
ブルンブルンと顔を横に振るなもホース。
先生に聞いてもらったら「体が動かせるからまぁいいでしょう」と言われて(*´∀`*)ホッ-3

それからバタバタと心電図や血液検査、手術同意書にサイン(包帯巻いててヨレヨレ)。
一通り終わって待合室で1人寂しく時間が来るのを待っていました。

前方から足音がこっちに向かってくる。
声を掛けられて顔を上げると、そこに立っていたのはナントjunjunさんでした。

事故の当日に偶然連絡をもらっていて、事故のことも話してました。
手術になったこともこの日メールでやり取りしてたらいきなり目の前に本物が現れたw
私のことが心配でかけつけてくれたって泣き

それからは手術着に着替えるのを手伝ってくれたり、
手術が終わるまで待っててくれ、その日の晩ご飯までご馳走になりました。


junjunさん本当にありがとう泣き


時間になり、いよいよ手術室へ。
ドラマでよく見るのと同じ、足で蹴ったら扉がバーーンと開くやつです!!!

たかが私だけのために看護師さんが4~5人も入ってました。
空気が冷たくて中央にベッドが1つ。
寝かされ上を見ると、わ~ドラマで見るでっかい丸いライトがいっぱいニコニコ

びっくりしたのはポップな洋楽が流れていたことかな。
ちょうど自分の車で聴いていた曲が流れててちょこっとテンションアップw

看護師さんたちが和やかな雰囲気で手際良く段取りしてくれていましたが、
先生が入ってきた瞬間空気が変わりました。
寝ていた私にもはっきりわかるくらい空気が変わりましたプンッ

それにしても指と指の間にブスリと刺した麻酔の注射は壮絶に痛かった叫び
注射って体の末端に近付くほど痛いって言いますよね。。。でも耐えた(´;ω;`)

麻酔が効き始めてからはもうされるがまま~。
局所麻酔だったので意識はハッキリ。
先生と一緒にモニター(レントゲンみたいな)を見ながら、
ドリルのような音と共に細長いピンが骨の中に埋まっていく様子を眺めてました。

先生の卵さんがいたようで、いっぱい怒られてて可哀相でしたアセアセ
私のせいじゃないんだろうけど見てていたたまれなかったアセアセ
頑張って立派な先生になってねニコニコ


手術は40分ほどで無事に終了。
こんな感じで2本のピンが埋まりました。

※画像お借りしました(私の手じゃないです)


終わったからすぐに帰れると思ったら大間違い・・・抗生物質の点滴タイム



ボクサーになってもた・・・

※junjunさん撮影


手術前に頭部CTも撮ったのですが異常なしニコニコ
この日だけで10回以上「妊娠の可能性はないですか」って聞かれて疲れたw
誰がマタニティやねん

仕事の合い間にdettiさんもお見舞いに来てくれました。
junjunさんと3人で話してたら看護師さんから家族だと思われたみたいでww
さて誰が年上で誰が年下に見られたのか?
誰も年下を譲らずしばらく口論になりました(^Д^)ギャハ


不安だった検査、突然の手術。
来てくれた姉と兄のお陰で寂しい思いをせずに済みましたニコニコ
junjunさん、dettiさんありがとう!!!


---------------------------------------


HINOサイクルのyosiさんが「痒いときに使いな」ってくれました。

ホイールのスポークw

幸いギプスじゃなくてシーネなので簡単に固定外せるので大丈夫♪
でも背中が痒いときに大活躍でしww


事故当日、2日目はこんな感じでバタバタと過ぎて行きました。
続きは治療経過などを書いていこうかなと思いますニコニコ



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよかったらクリックお願い致しますニコニコ


タグ :自転車事故

同じカテゴリー(自転車事故)の記事画像
事故【全て終了】
事故【示談成立】
事故【続・抜針】
事故【抜針】
事故【骨折その後】
事故【初めての救急車】
同じカテゴリー(自転車事故)の記事
 事故【全て終了】 (2015-01-23 20:14)
 事故【示談成立】 (2014-12-16 21:23)
 事故【続・抜針】 (2014-12-09 15:44)
 事故【抜針】 (2014-12-02 14:22)
 事故【骨折その後】 (2014-11-20 20:00)
 事故【初めての救急車】 (2014-11-17 11:23)

この記事へのコメント
おはようございます。

現場からの実況、ちょっとコワイっす。

手術も怖そうだし…ワイヤー入れるって、手を切るの?

新しいスポークの使い方知ったけど(笑)手に入ってる画像のワイヤーとダブってしまいました。

色々なことを知ることが出来る、なもちんブログだ~。
Posted by たま at 2014年11月19日 10:55
いやぁ、そりゃ骨折でも手術はするっしょ(^_^;)

外科とかとは違って、準備とかもそんなにいらないだろうから、
あれよあれよとコトが進んでビビる気持ちはわかりますが・・・

おどすようで悪いけど、これが夏だったらホント痒いから(ーー;)
(経験アリ)
Posted by azumi at 2014年11月19日 11:25
お疲れ様です♪

この時は、いきなり手術と聞いて驚きました(;´Д`A
でも手術の時間も思った程かからずよかったですね(^ ^)

お見舞いに行ったはいいんですが、お二人の会話に入れず
オドオドしていた姿は、まぎれもなく末っ子に見えたでしょうw

点滴終わったなもさんが着替える時に退室しようとしたら
看護婦さんから「ご家族なら大丈夫ですよ」って言われた時は
マジか!?っと思っちゃいましたw

会計も終わった後、なもさんがありがとうございましたと
言いながら右手の方でバックを掛けた時には思わず
「オイ‼︎」と突っ込んじゃいました( ̄◇ ̄;)
Posted by 末っ子☆detti at 2014年11月19日 11:48
なんと手術してたんですね(^^;
実は全身麻酔の手術を4回もしたことあるんですけど、何回やっても慣れないし、ひどく緊張します。手術室に入ったときって、テレビで見たところだ!って思いますよね!でも、テレビみたいに重苦しいところではないな~とは感じます。患者さんを落ち着かせるためなのかな?!

なんか結局なもさんが末っ子になっているのですか??年齢関係はよく知らないけど…。
↑でdettiさんが無駄な抵抗をしていて…w

突然現れたjunjunさんが天使に見えましたね(゚∇^*)
Posted by Nicky at 2014年11月19日 12:09
>たまつぁん

おつかれさまです(・∀・)ノ

私も怖かったよ~
文章におこすとどうしてもおちゃらけてしまうけど、
実際は生まれたての小鹿のようにプルプル震えてたんだよ><

皮膚は切開してないよ!
上からブスリと突き刺してます( ;´∀`)

確かにスポークがピンに見える(^Д^)ギャハ



>azumiさん

骨折っていったら保存療法だけかと思ってたバカチンですorz
これでも愛読書は『家庭の医学』なんだけどね~

いきなり当日の手術でビビったけど、
今思えば早く処置した方が治るのも早いし良かったです^^

夏じゃなくて良かった笑



>detti兄ちゃん

お兄ちゃん、お見舞いに来てくれてありがとう!!

差し入れ持って来てくれたことを記事に書き忘れたことに
さっき気付きました!
書き直そうとしたけど手が疲れたからまた今度書きますね(*´∀`*)

家族だから着替えおkって、
普通 兄妹でもその場では着替えないっしょww

麻酔が効いてたのか全然痛くなかったからつい右手で・・・
2人に同時にツッコまれてそっちがびくったわ笑

外は寒いけどいい天気・・・
サイクリング日和だねぇ~♪



>Nickyさん

全麻4回ってそれも凄い・・・(゚д゚; )

私も1回だけ経験あります。
看護師さんと一緒に数を数えて、3つまで数えたのは覚えてる。
次に気が付いたら全部終わってました。

実年齢も見かけも当然なもホースが1番年下ですよ♪
Nickyさんが入っても年下は譲りませんww

って、いい友達に恵まれて幸せです^^
Nickyさんもありがとうね!!
Posted by なもなも at 2014年11月19日 14:31
うっ…
意識がある状態で手の中にピンが入って行くところは、想像できません(麻酔してても入っていくのはわかるのでは?)
スポークを持つところは、ブラックエンジェルスの雪藤(20年位前の漫画で、悪人をスポークで成敗します)みたい(>_<)
そういえば鎖骨が4分割になった時は、手術なしでサポーターのみでの治療でした(^_^;)
※落車でヘルメットは割れず変形しました。
 焦らず、治療してくださいね
Posted by ぽん at 2014年11月19日 19:02
色白の手が台無しですね。
座論梅の梅祭りあたりまでには治してくださいね。
Posted by blue at 2014年11月19日 19:28
麻酔効いて良かったですね。
僕は麻酔効いてなかったので痛かったですよ。

dettiさんとjunjunさんには感謝、感謝ですね。

いっぱい食べて早く治して下さい。
色々と成長しちゃうかもしれないけど(●´ϖ`●)
治ったらガンガン走って戻せばいいしね。
Posted by 壮年H at 2014年11月19日 20:49
大変な目に遭ってて、それでもこんなに明るくレポートが書けるって、やはりなもちゃんはスゴイ!
でも、内実は怖いし痛いし心細いし不安がいっぱいで泣きたいくらいなんでしょうね。
けど、妹や弟さんやその他の心配してくれる仲間が沢山いるから、しばらくの間辛抱して治療に専念してください。

私も先日白内障の手術の時、局所麻酔を打たれる時は痛くて、側の看護師さんの手を思わず握りしめていましたよ。

落ち着いたら、回復祈願で我が家でピザパーティーをしましょうかね。
Posted by ちらり〜ん at 2014年11月19日 21:52
結局 スズッツだったすか?! 迫真のオペ・・ライブ 8ヶ月前のわが身に起こった光景が思い起こされました。

 最近は大たい骨だろうが、肩甲骨だろうが、鎖骨だろうが 骨は直付けしたほうが直りが早いということで、プレートとボルトの大活躍がトレンドのヨウッス。

 指だったら、いずれ ワイヤ? 抜くんですよね。 俺みたいに空港の金属探知機通るか 心配しなくてもいいんだぁ。

 昔はギブスの間から 水虫菌に襲われつつある皮膚をホジホジしていたようですね。 yosiさん 古っ!

 
 
Posted by I切 at 2014年11月19日 21:58
お疲れ様(^-^)

今回のブログ見てビックリ(゜ロ゜;
手術もしてたんだね(/´△`\)

何も知らず、何も手助け出来なくてごめんね(´・ω・`)

ホント事故って怖いね(´д`|||)
Posted by mamy at 2014年11月19日 22:24
CT結果は異常なくて良かったよ~♪ ILみたいになったら大変だでな
そうよ鎖骨骨折の時に挿しこんだブットイ針金を抜く時の痛さって・・・
麻酔が効かなくってね 手術したからには真っ直ぐつながるがるし さらに骨太いに(笑)よかった♪ 友ありきですな~ ☆
Posted by ILmoon at 2014年11月19日 22:42
先日は、内容を先読みしてしまい先走ってしまいました。。
すいませんでしたヾ(^-^;)

さすが整形の医師ですな。これは手術して正解だったと思います。
この折れ方でもし手術しなかったら自転車のグリップ持つたびに痛かったかもですよ。後遺症がなく治ればいいですね。(ちょっと横の骨片が気になりますが。。)
あとは、抜ピンの痛みに耐えるだけですね(^^)

頭部CTも異常なくてよかったですね。

兄か弟?と妹となもさんの一大事に駆け付けていただいて、心強かったでしょうね。やっぱり手術となると局麻でも不安ですもんね。

スポークはそんな使い道もあるんですね((φ(..。)カキカキ
Posted by ぴなもん at 2014年11月19日 22:42
今日、事故のことを初めて知って、
たまげた!!たまげた!!!たまげた!!!!
ホントにたまげた!!!!!
「はぁ???」って口がを開けたまま記事を読んでました。(°◇°;) ゲッ
でもホント、記事が書ける状態で良かった・・・

整形のすづつは、まさに大工仕事。
ドリルでピンを刺される時は怖かったよね・・・
抜いたピンは、是非、記念にもらって飾っておいてください♪

早く骨がくっついて、
あちこちの痛みも早く治まりますように。
Posted by Mack at 2014年11月19日 23:16
姉じゃねぇ〜よ!T^T
もちろん、末っ子junjunです!(dettiさんゴメン!笑)

たまたま夜勤明けだったけど、
どぉ〜しても、なもさんの顔見なきゃ気が済まんかった!(笑)
だってさ、1人でオペの待機なんて…(>人<;)
ぜってぇ〜淋しいし!

行っても、痛みを代われる訳じゃなかったんだけどね。
着せ替えくらいはお任せあれ!

またご飯作るから。
食べにおいで!
Posted by junjunjunjun at 2014年11月19日 23:27
>ぽんさん

他人の手って感じで眺めてました笑
確かにピンが入っていく感覚は不思議な感じでしたね~

鎖骨骨折って完治まで時間かかりそうだし
入院されたって言ってましたよね・・・
リハビリも大変だったんじゃないですか!?

ありがとうございます!
焦らず治します(・∀・)ノ



>blueさん

今は白じゃなく黄色い手になってます笑

梅祭りまでには完全に治ってますよ~♪



>壮年Hさん

麻酔が効かなかったとはこれいかに。。。汗
確か飲む人は効き難いと聞いたことはありますが。

それが意外と食べれないんですわ。
手が不自由で、食べることが面倒くさくなってしまって( ;´∀`)
最近スカートが心なしか緩くなってきたような?

持つべきものは友達ですね(*´∀`*)



>ちらり~んさん

最初は神妙な面持ちで記事を書いていたんですが、
いつの間にかいつもの調子に・・・笑

記事に書くことによって不安や悲しい気持ちが浄化されるような、
不思議な感じです。
記事に書く前は結構落ち込んでたんですけどね(^m^)

妹や弟って・・・私が一番年下なのに~~~w

ピザパーティーの記事、密かに覗いておりました。
うわわぁぁぁい!!!



>I切さん

思い出させてしまいましたか?
オペライブ、局麻じゃないと出来ませんよねw

プレートやボルトってそのままなんですか?
『家庭の医学』が愛読書なのに全然知らなくてお恥ずかしい。

手を動かすと皮膚から出たピンもちょっと動いて気持ち悪いんです!
痛くないんだけど気持ち悪いって感じ・・・

水虫菌ってそれ体験談スか?



>mamyちゃん

おはようございます(・∀・)ノ

手術と言っても、ピンニング手術は簡単らしいです。
先生もおしゃべりしながらやってたしね笑

言ってなかったんだから当たり前だよ~
心配してくれてありがとう!!



>ILmoonさん

おかえりなさーい!

ILさんも鎖骨骨折されたことあるんですか?
骨太いから抜くのも痛そうだ(´;ω;`)

私のは麻酔なしで抜くらしいので今からビビっておりまする。
一瞬で終わるみたいだけど。
☆39!



>ぴなもんさん

さすがその筋だけあって、全バレでございましたw
参りました(゚∀゚)

ズレたまま繋がると、指を曲げたときに隣の指と重なったりするらしいですね。
まだまだ自転車に乗ってもらわないといけないから~って、
先生がおっしゃってました^^

あ、ぴなもんさん・・・
このレントゲン写真は私の手じゃないのでご心配なさらずにww

手術って言葉聞いただけで漏らしそうになりましたから・・・
友達ってありがたいですね!
あ、私が一番年下ですからね\(^o^)/



>Mackちゃん

おひさしぶりぃ~\(^o^)/

たまげた4連発いただきました笑
私は元気だから心配しないでね~♪

最初の頃は何もする気になれず、記事も書けなかったけど・・・
やっといつもの自分に戻ってきた感じがするよ!

ドリルでピン入れて、折れたりしないか心配でしたw
抜いたピン痕って目立つのかな~ちょっと気になる。

また分からないことがあったら教えてね!!
ありがとう♪



>jun姉ちゃん

精神的には私が末っ子ってことでいいがw

当日は本当にありがと♪
夜勤明けだったのに1番元気だったねw
あの時1人で泣きそうだったから本当に嬉しかったのだ(´;ω;`)

思わぬメンバーでのおしゃべりも楽しかったね。
まさか家族に見られるとは思わなかったけどw

いつもお世話になってばかりで申し訳ないので、
また近いうちにお世話になります(^Д^)ギャハ
Posted by なもなも at 2014年11月20日 09:56
おはよーごぜーます

手術て・・・orz
もうね・・・麻酔と聞くだけでさぶいぼが出るんですけどorz
ワタクシ、手術とかぜったい無理なチキンですwww

ドリルとか・・・リアルすぎてorz
Posted by クワトロ大尉クワトロ大尉 at 2014年11月20日 09:59
>Saiさん

おはよーごぜーます

どんだけチキンなんやw
治るためには通らねばならぬ道だったのだよ・・・

今私の体に入ってるピン。
どうやって抜くか書いたらSaiさん気絶するかも(´∇`)
Posted by なもなも at 2014年11月20日 11:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
事故【手術ってうそやん!?】
    コメント(18)