2014年01月27日

冬の山をなめた結果【後編】

今日は腕とお尻と太股が絶賛筋肉痛~タラーッ
特に腕はかな~り痛い。。。

ま、当然思い当たることはあるんですがね笑い


---------------------------------

~前回の続き~

久しぶりの鰐塚山制覇が嬉しくて小躍り中のなもホースうま
散策はまだまだ続く。

おお~!くみさんが撮ってた絶景スポットを発見(p_-)
早速ワタクシも・・・


どうだ?下界の諸君!!!
なもホースにはどうやっても手が届かないだろうw
こっちからは全部見えてるぞ~?※小さすぎて見えない


ぼっちサイクリングの必需品、ゴリラポット様が久々に降臨拍手

風が強すぎて何度も落ちそうになった(;´∀`)


台風並みに強い風。
高い所だから当然なんだろうけど、風速どれくらいあるんだろ~ね?

最初は涼しく感じた風が少しずつ体を冷やし、寒くなってきた。
とりあえず風が来ない場所へ移動して・・・補給タ~イム拍手


サイクリストご用達、薄皮あんぱんメロメロ


1個食べて、2個目を食べ始めた時に気付く。
飲み物がなくなってたことに(;・∀・)

そうだった・・・上ってる途中に飲み切ってしまったのだタラーッ
冬だからそんなに水分は要らないはず、と補充しなかったバカチンですガーン

口の中がモッサモサして無理矢理飲み込む。
ン~ガーググ

携帯をチェック・・・電源落ちてる(;´∀`)
最近、電池残量は十分あるのに突然落ちることが多いんです。
ios7にしてからなんですけど、iPhoneの方どうですか?

※昔トイレに落としたから調子悪くなったのかな~と思ってたけど、
同じ不具合の人が他にも沢山いるらしい


一度この状態になってしまったら、
ホームボタンを押しても<充電しろ>のマークだけ出て起動しないがいこつ

あ~あ、マタカヨ・・・と思いながら色々弄くってたら再起動のリンゴマーク。
しばらくしたら電池残量70%で無事に立ち上がってε-(´∀`*)ホッ

iPhoneはどうも私と相性が悪い気がする。
次は絶対ガラケーに戻そう。。。



頂上に来てどれくらい経っただろうか?
そろそろ下りないとね・・・

下りる前にトイレ・・・と思ったら、凍結防止で使えなかったタラーッ


仕方ない。我慢ガーン
さっさと下りちゃお自転車=3


下り始めて直ぐ、急激に寒くなる。
慌ててウィンドブレーカーを着るが、時すでに遅し。
ブレーキレバーを握る手に力が入らない大泣き

当然のことながら、ずーーーっと下り坂。
カーブカーブでブレーキ掛けっぱなし、腕が痛い><

ついに力いっぱい握っても思うようにスピードが落ちなくなってきた。
マズイ、このままじゃガードレール突破してさよ~なら~です叫び

叫びながら足を着いて無理矢理止まる→
→手を振って痛みを逃がす→
→しばらく休憩して再スタート→
→手が痛すぎて足を着いて無理矢理止まる→
→手を振って痛みを逃がす→
→しばらk・・・

それを何回繰り返したかなぁ?
下ってる間はペダルを回さなかったので更に体が冷えたようで、
歯がガチガチ言い出して体が震えてきた(((゚Д゚)))ガタガタ
動けないよ~~~。・゚・(ノД`)・゚・。


Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ! まだ標高600m以上あるしorz


寒い・・・寒い・・・・・
体温が全て奪われていくような猛烈な震え。

そこに娘からメール着信。
午前中の試験内容について色々と書いてあったメール

返信メール「午後からもリラックスして頑張ってね!」
手が震えて送るまでに時間がかかるアセアセ

娘よ、母はここで凍死するかもしれん・・・
迎えに行けなかったらゴメンネ泣き

・・・( ゚д゚)ハッ!
ソフト〇ンクは鰐塚山では電波が入らないのだが、
今メールが入ってきたと言うことは・・・ココは電波が届いてるということオドロキ

まだ死にたくない!
HINOサイクル店長yosi様にアドバイスをいただきながら、
出社したばかりのdetti係長様に迎えに来てもらいましたm(_ _)m

少しでも下りようとノロノロスピードで進んでいたらyosiさんから電話ケータイ
「水分摂った?」

スンマセン・・・上ってる途中でなくなったので飲んでませんorz

その後も何度も連絡をいただき無理して動かない方がいいとのことで、
日が当たる場所に座ってジッとしてました。。。

数分後。多分、すごく急いで来てくれた係長様が到着。
車を降りるなり、体育座りで丸まってる私を指差して大笑い笑い

Y子さんが持たせてくれた毛布、yosiさんが持たせてくれたエネルギージェル、
係長が持参してくれたスポドリ、暖房全開の車内。

冷えた体に少しずつ血が巡って行く感覚にホッとしながらも、
自分が情けなくて恥ずかしくて下ばっかり見てましたガーン


ドナドナ~・・・


HINOサイクルさんに到着。
おそるおそるお店に入ると、Y子さんがすぐに生姜湯を手渡してくれ・・・泣き

yosiさんにエネルギージェルを飲ませてもらい、
yosiさんの最高級ダウンを着せてもらって、
その上から毛布を掛けてストーブの前に座り、
最後に激辛やきそばをいただいたら体から汗がブワッ笑い

Hくん「顔色が良くなってきましたね」との言葉をいただき、
Fさんからは「ラン用のインナーは自転車だと体を冷やします」とのアドバイス。

皆さんに助けられて、なもホース生還致しましたm(_ _)m

detti係長様、HINOサイクルの皆様、
本当に本当にありがとうございました。

そして、
お騒がせして申し訳ございませーーん大泣き
私、土下座返しした方がいいでしょうか><


今回のログ



平均速度がヤバイ笑い


冬の山を完全になめてた私。
体がガタガタ震えて動けなくなるなんて、数年前インフルエンザにかかった時以来ですアセアセ
そのせいで自分1人で解決できず、周りの方々を巻き込んでしまう騒動にまで発展。
自転車人生の中で一番情けない出来事になりました。。

実は、頂上に着く50m手前から動画撮影をしていましたカメラ
記事にアップするつもりで意気揚々と実況中継するなもホースうま
下りでこんなことになってしまって恥ずかしすぎるので封印しました。
間抜けな自分乙ww


反省、そして反省でございますm(_ _)m
もう、寒い時期に1人で山には行きません泣き



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよかったらクリックお願い致しますニコニコ



同じカテゴリー(サイクリング)の記事画像
春のラスボス坂ライド【後編】
春のラスボス坂ライド【中編】
春のラスボス坂ライド【前編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】
国分セトキンライド【後編】
同じカテゴリー(サイクリング)の記事
 春のラスボス坂ライド【後編】 (2017-03-24 19:00)
 春のラスボス坂ライド【中編】 (2017-03-23 19:00)
 春のラスボス坂ライド【前編】 (2017-03-21 19:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】 (2017-02-19 00:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】 (2017-02-15 19:00)
 国分セトキンライド【後編】 (2017-01-31 19:30)

この記事へのコメント
なもさん♪
今日は沢山アドバイスありがとう(^^)/

今日のブログ楽しみにしてたら、(°∇°;)
大変な事が起きてたんだΣ( ̄□ ̄)!

『薄皮つぶあんぱん』までが幸せな時間だったんだね~(x_x)

1人登山は、要注意!!
私も、気を付けなくっちゃ(゚o゚;

でも、dettievo係長のお迎えがあったから良かったです。
私も、何かあったら、dettievo係長にお願いしよう。
今だから、笑って言えますがwww
Posted by mamy at 2014年01月27日 22:02
やべぇ!!冬山恐るべし(´゚д゚`)
恐れ多くて詳しくは書けませんが…、なもさんは私にはないものを持っていたから助かったという見解でよろしいでしょうか??

水分、冬は油断しがちだけど、空気は乾燥してるから意外と必要だったりするんですよね。

無事に帰ってこれてよかったです!
Posted by Nicky at 2014年01月27日 22:06
>mamyちゃん

アドバイスなんてそんな!
今の私にアドバイスする資格なんてございません・・・(T^T)

今思ったけど麓まで後10kmとかだったから、
いっそのこと歩いて下りてればよかったのかも。
体動かすから体温奪われず済んだかも・・・

家に帰って食べた薄皮あんぱんの残り、涙の味がしました(^Д^)ギャハ

dettievoさんには今後頭が上がりますんw
そういえば、「人命救助完了しました!」
って嬉しそうにyosiさんに報告していたな・・・笑



>Nickyさん

いえいえ、そうなんです。
私に脂肪が沢山付いていたおかげで死なずに済んだのです(=_=)
Nickyさんだったら・・・考えただけで恐ろしい。。。
脂肪バンザーイ \(≧∇≦)/

水分のことは本当に気をつけないとと思いました。
ありがとうございます!!
Posted by なもなも at 2014年01月27日 22:53
とりあえず無事で何より!
所で なもさんはドイターのバックを使っていたよね?
恐らく簡易ベストに成る機能ついていると思うけど?
Posted by Can at 2014年01月27日 22:59
・・・・・・・( ̄∇ ̄;)
いくら南国宮崎でも、山の下りは冷えますよね・・・
しかも、袖をまくり上げるほど汗をかいた後だし・・・

しかし何より、無事に救助されてホント良かったです。
救助隊の連携がすばらしいっ!!!
エーイーディー使われなくて良かったネ♪
Posted by Mack at 2014年01月27日 23:16
よかったぁ~

うん。ホントに良かった!
他の言葉はないな。

よかった!よかった!
Posted by junjunjunjun at 2014年01月27日 23:29
いや~無事で何よりでした(^^)

体育座りで丸まってるなもさんを見て笑ったのは、
見つけられて安心したからって言うのは内緒ですシーッ! d( ゚ε゚;)

ってかホントに弱ってたしΣ(||゚Д゚)ヒィィィ
なも様も人の子ってのが分かって安心しました(゚∀゚)アヒャ

頂上に着く50m手前から動画の上映、楽しみにしときます!

・・・それにしても、あの日のなも様の低姿勢ぶり・・・
もう二度と見ることないんでしょうね。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ八八


最後に、本当に無事でよかったです。
Posted by 緊急救助隊員 at 2014年01月27日 23:49
よかった!!です。ほんとに。無事帰られて。
おっちょこちょいの私にとって人事ではありません。
愉しいとあぶないは紙一重。一人なら一人の覚悟、でも一人ではない、ありがたいことですね。
ほんとうによかった。
Posted by にりんそう at 2014年01月27日 23:51
毎日楽しく拝見させて頂いていますよ。

なもさんのブログでロードバイクの魅力に目覚め
ロードバイク購入を検討中です。

何がオススメかな~ 
なもさんと同じTREKにしようか・・・お悩み中です。
www
Posted by hide_Aichi at 2014年01月27日 23:57
前日の記事を読んで、「何が起きたのか楽しみ〜」だなんて、不謹慎なことを言ってごめんなさい。
大変なことが起きてたのね。
でも、周りの人のお陰で無事下界に戻ることが出来て本当によかった!!
にりんそうさんが
「仰愉しいとあぶないは紙一重。一人なら一人の覚悟、でも一人ではない、ありがたいことですね」
っ仰ってますが、まさにその通りです。色んな方に囲まれているってこと実感した出来事でしたね。
Posted by ちらり〜ん at 2014年01月28日 08:54
>Canさん

ご心配ありがとうございます。

簡易ベストぉ~!?
確かにドイターだけど・・・
バックパックのレインカバーのことじゃないんですよね?
そんなの着いてないような気が(;´∀`)



>Mackちゃん

すんません・・・(;><)
北国とは違うと思ってました、なめてましたm(_ _)m

うん、汗を大量にかいた後だったから余計冷えたんだね。
でもあんなに急激に震えがくるなんて。
役立たずな脂肪です(^Д^)ギャハ

MackちゃんもやはりA〇Dで弾かれたのですね・・・笑
へんな機能だw



>junjunさん

良かった4連発ありがとうございますm(_ _)m

ロードバイク歴が長くなってきて、油断してましたね~
本当に反省です。
同じことを繰り返さないように。。。



>緊急救助隊員さま

本当にありがとうございましたm(_ _)m
素晴らしい対処だったと思います(なんで上からw

そうだったんですね。
でもあの笑いでちょっとホッとしたんですよ(^-^)
実は今にも泣きそうだったので 笑

皆さんのおかげでまた風邪を引くこともなく、元気です。
しばらく低姿勢気味だと思われますw
喉元過ぎれば・・・?

動画、後で自分で再生してみて失笑・・・
恥ずかしすぎて世には出せません(^Д^)ギャハ



>にりんそうA子さん

ワァ~~!!
海の向こうからもブログ見てくれてて嬉しいです♪♪

にりんそうさんも1人で鰐塚山行ったことあるんだもんね。
本当に冬は気をつけないとと思いました。

皆さんに助けられて元気に仕事出来てます。
ご心配ありがとうございましたm(_ _)m
にりんそうさんも頑張ってね!



>hide_Aichiさん

はじめまして!
コメントありがとうございます(^o^)

そうなんですか!?ナント嬉しいことでしょう(ノ´∀`*)

私は自転車のことは実はよくわからないのですがw
今のTREK号に何一つ不満はありません。
ブレーキは替えようかと思ってますけど 笑

TREKいいですよ♪ 是非仲間になりましょう\(^o^)/



>ちらり~んさん

いえいえ、自分の不注意が招いたこと・・・
恥ずかしくて記事にしないでおこうかな~とも思ったけど、
楽しいことだけじゃなくこんなこともあったんだって
記録に残しておくべきだと思ったのでアップしました。

助けてくれた方々には本当に感謝してもしきれません・・・
携帯が繋がったこと、すぐに迎えに来てもらえたこと、
冷え切った体を暖めてもらえたこと。
本当にありがたいですm(_ _)m
Posted by なもなも at 2014年01月28日 09:26
いやぁ、大事なくて本当によかったです!
山ってホントに怖いんだねぇ(ーー;)
あまりネガティブにならず、何事も勉強だと思って、ね(^_^;)
Posted by azumi at 2014年01月28日 09:50
無事に下山できてよかった(^^)
失敗は成功の元?素?っていうじゃない(  ̄▽ ̄)

本当によかった(^^)
Posted by くみ at 2014年01月28日 17:59
冬の山って恐ろしいですね。

とにかく、なも師匠が無事で何よりです!

本当によかった!
Posted by ashi at 2014年01月28日 19:31
>azumiさん

こんなことじゃ、今後どこそこ行けなくなっちゃう><
延岡の赤ちゃん像を激写しに行かないといけないのに!

ありがとう。もう大丈夫です\(^o^)/



>くみさん

いやぁ~、成功したことがないような(^▽^;)
失敗ネタが多すぎるんですよね、私の場合・・・

ご心配ありがとうございました(^o^)♪



>ashiさん

呆れたデショ・・・トッテモハズカシイですorz

こんなことじゃ、ashiさんの師匠にはなれないです(T^T)
でも心配してくれてありがとうございました(^-^)♪
Posted by なもなも at 2014年01月28日 21:30
レインカバーは下についているよね?
恐らくハイドレーション用のポケットが上 ベルトの付け根にあると思う!そこにレインカバーと同じ様な布地が入っていない?モデルによっては違うかもね

もう一つの否正規の緊急手断
ハイドレーション用のポケットあったら そこに保冷用の発泡材の板が入ってない?
取り出してお腹の所に入れると緊急用ボディーウォーマーに

まあ、それ以前に防寒を十分に準備するのが前提だけど少し覚えておくと役に立つかも?(だけど役に立つ状況にしたら駄目)

然し、無事で本当に何よりです
Posted by ドイタ-ファン at 2014年01月28日 23:14
>Canさん

ハイドレーション用のポケット多分ないと思う(^^ゞ
なんか輪っかみたいなのは着いてるけど・・・

そうッス(;´∀`)
役に立つ状況にしたらダメなんですよ(^Д^)ギャハ

せっかくリュック持ってたのにね~
中にはあんぱんと小さいタオルと飴しか入れてなかったからな~
ウィンドブレーカーだけじゃ無理でした。
ヒルクライム時はインナーの着替えとか入れといた方がイイのかな~?

なもホース無事でございます\(^o^)/
ありがと~!
Posted by なもなも at 2014年01月29日 11:32
危険な経験でしたな~ 保温が一番大事やからね
雪山でビバーグした経験のあるILmoonじゃが やっぱ怖いものですわ
前の高千穂~五ヶ瀬コースの夜間走行も怖かったな  手がしびれて・・・
寒くても汗はかくし その後の体温低下が恐ろしいので
ロングの時にゃ 夏場に限らず冬場もインナー着替えは必要やね
指先の保温方法も考えんと! ってね←むずかしい課題やな
命があってなによりじゃ 子供らのためにも無理すんなや! ポチリ☆
Posted by >ILmoon at 2014年01月29日 11:58
こんな真冬に山に登るなんて、無茶ですよ。行きは身体が温まるのでまだいいですが、帰りは下手すると凍死ですよ。一人だとなおさら危険です。もし私が鰐塚山に登るなら5月~10月でしょうか?登山でも自転車でも冬は危険が伴いますねぇ。
無事に帰れてホントに良かったですね。まだ一度もお会いしたことないのだから、まだ死なないでね(笑)。
Posted by 日向夏 at 2014年01月29日 19:46
>ILmoonさん

去年も確か、尾八重に上って下りで凍えたことがあったのを思い出した。。。
また同じことを繰り返すなんてorz
でもこんなにキョーレツな体験は忘れないと思うので気をつけます。

汗をかいたあとが危険なんですね。
本当に身を持って感じました(T^T)

こんなことで死んだら子供に悪いですね(笑)
ご心配ありがとうございましたm(_ _)m
ポチ39!!



>日向夏さん

夏の山は虫がたかってくるのが嫌なので、冬だ~と思ったんですが・・・
こんな仕打ちが待っているとは。
常識的に考えて無茶なことですよね(ーー;)

そうなんですよ!
一緒に鰐塚リベンジ行かないといけないのに(笑)
それまでは元気でいないと♪
ありがとうございましたm(_ _)m
Posted by なもなも at 2014年01月29日 20:19
トンネルの2~3km手前のあのじめじめとした林の中を走る時・・・、イヤですよね、あの湿った雰囲気・・・、男でも一人では心細くなります。ましてやギャルが一人で行くなんて、犯罪に巻き込まれなければいいですが・・・、もう一人で鰐塚山・・・は、止めてね。みんな心配してると思う。僕がA・シュワルツネッガーかS・スタローンならいざという時は、救助に行けるけど・・・(笑)。まだまだ筋肉が足りないわ(笑)。
Posted by 日向夏 at 2014年01月30日 10:36
>日向夏さん

私、あのジメジメしたところ・・・嫌いじゃないんです(≧m≦)
特に夏は涼しい箇所なので。
ヘンタイでスンマセン(笑)

ギャルだなんて・・・いくらお包みすればよろしいですか?( ̄w ̄)

そうですね、寒い時期に1人はやめときます。
寒くない時は行かせてください~~(笑)
救助隊として鍛えておいてくださいね(^Д^)ギャハ
Posted by なもなも at 2014年01月30日 20:13
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
冬の山をなめた結果【後編】
    コメント(22)