2013年11月21日

大浪池登山

今日は有給休暇を取って霧島へ登山に行って来ましたニコニコ

と言うのも、最近母からの連絡が途切れていて・・・。
いつもはちょっとウザイくらいメールや電話が着るのに、ここ2週間程パタリと。

急に連絡が来なくなると心配になってくるタラーッ
こちらからメールを入れてみるとなんだか元気が無い。
ならば、と前から登山に行きたがっていた母を連れ出したのでしたニコニコ

山はちょうど紅葉の季節かな~と思ってたけど、調べてみたら遅かったみたい。
下の方はまだ残ってるかな?と期待を込めて出発車


おおお~~!まだ待っててくれました拍手


見事ですメロメロ
母も私もキレ~~~と思わず車を降りて写真を撮りまくりカメラ


えびの高原までの道沿いも赤や黄色ピカピカ




標高が上がるにつれ、今度は冬の景色に。
やはり上の方は見頃は過ぎた様子でした。

母とは韓国岳に登った事があるので、今日は大浪池へ行ってみることに。
韓国岳よりは低いのでラクチンかな~スマイル


登山口に到着。行ってきま~すパー



頂上まで1.2km。すぐ着きそう!



紅葉に負けない位、赤い母笑い



登り始めてすぐ、大きな木が横切る



まだ紅葉が残ってる場所がありました拍手



落ち葉の絨毯♪


母「”もみじ”と”かえで”の違いわかる?」
なも「わからん」

母「葉っぱの切れ込みが深いのがもみじ、浅いのがかえでだよ」
なも「ヘェーヘェーヘェー」


道は整備されていて迷わず進むことが出来ます



でも韓国岳よりも勾配がキツイかな・・・?



なもホース元気いっぱいワーイ



しかし母はかなり辛そう・・・アセアセ
だんだん遅れ出します



龍に見えるへび


失速した母、話しかけても返事がなかなか返ってこない。。。
大浪池の方が楽に登れると思っていたけど、結構手強いのかも。
坂が直線に伸びているので疲れるんですね。
(自転車で坂を上るときも直線はキツイからよく分かる)

私は普段運動しているからか全然大丈夫なので、後ろから母のお尻を押しw
ガンバレ~!ガンバレ~!


そして視界が広がって・・・・頂上に到着!!!



近くにいた人にお願いして撮ってもらいましたカメラ



お母さん、よく頑張りました拍手



ここから大浪池をグルリと1周(約2km)出来るのですニコニコ


東回りと西回り、どっちから進もうかな~ニコニコ

しかし母はあまり行きたくないご様子笑い
やっぱりちょっと疲れちゃったみたい。
でもせっかくなので行ける所まで行ってみようと、西回りで歩き始めました。


母の後ろが東回りです



うぉぉぉ~~!すげ~キレイメロメロ



紅葉の季節だったら脇の木々がさぞかしキレイだっただろうな~



池を見ながら一周出来るのかと思いきや、全然見えなくなったアセアセ


すかさず母が「池が見えないから引き返そう」
やっぱり行きたくないみたい笑い

還暦を余裕で過ぎた母には体力的にキツかったかな・・・。
大浪池の頂上付近に引き返してご飯にすることに。


何か新芽が出て来てましたよピカピカ



池が見えるポイントに座り、コーヒーで乾杯コーヒー



インスタントのコーンポタージュがホッと温まりましたスマイル



ドーン



雲の切れ間から雪化粧した韓国岳がお目見え拍手

美しすぎて母と見とれてしまいましたメロメロ


さすがに頂上は寒い
てか、登山口が既に標高1000m以上あるので最初から寒いんだけど(^^;;

登ってる時は汗かいて上着を脱ぐ位でしたが着いてしまえば極寒。
コーヒーもすぐに冷め、コーンポタージュは冷たいスープにガーン

とっとと降りようと身支度して下山です。スタコラサッサダッシュ2


下りになると俄然速くなる母・66歳笑い


大浪池は登山口から頂上まで短いからか、普段着で登っている人達の多いこと!

スラックスに革靴のお父さん、
ミニスカートにタイツ・編み上げブーツのお姉さん、
上着なしの薄着な若者などなど・・・

登りは百歩譲って許すとしても、下りで滑らないといいけどねぇガーン


約30分で登山口まで戻り、足湯の駅に寄ってみました



自転車モチーフに目が行きます自転車



足湯のお湯はぬるかったのでスルー



韓国岳が見える場所に座ってコーヒータイムコーヒーケーキ



「楽しかった~!」と嬉しそうな母。
少しは元気が出たみたいで良かったニコニコ



帰りに寄ろうと思っていた展望台から



あっ!あれは・・・・



ここにもいました、赤ちゃん像オドロキ

赤い実の枝が赤ちゃんの首に刺さってました笑い


一ツ瀬ダムの道も書いてあると言うことは・・・

この地図の道沿いに赤ちゃん像がいるのかしら・・・?


後ろには見事なもみじもみじ


行きも帰りも、車の中でマシンガンのように話しまくった母。
思ってたこと・悩んでたことを全て吐き出してスッキリした様子で一安心スマイル

有給休暇取って遊びに行ってよかった~。
明日からまた気を引き締めて仕事頑張りまっするワーイ

あ、明日行ったら次の日から連休だった!
ワーイクレイジー



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよかったらクリックお願い致しますニコニコ


タグ :登山

同じカテゴリー(登山)の記事画像
韓国岳登山~もはやホワイトアウト~【後編】
韓国岳登山~もはやホワイトアウト~【前編】
韓国岳登山・再び
韓国岳登山
雨よ去れ~~~
同じカテゴリー(登山)の記事
 韓国岳登山~もはやホワイトアウト~【後編】 (2017-02-03 19:30)
 韓国岳登山~もはやホワイトアウト~【前編】 (2017-02-02 19:30)
 韓国岳登山・再び (2013-03-09 21:14)
 韓国岳登山 (2012-09-22 17:06)
 雨よ去れ~~~ (2012-09-21 22:12)

この記事へのコメント
今回は、山ガールなもさんですね♪
紅葉が綺麗だな~ (*≧∀≦*)
バイクで鍛えた脚なら楽勝だったんじゃないですか?

登山は暫くしてないな~
子供の時に、親に連れて行って貰った時が最後かな (; ̄ェ ̄)
Posted by NiGHT at 2013年11月21日 23:16
母思いのなも女王様に拍手です。マジに
なんか嬉しくなりました。ありがとうございます

今度は母君をターゲットに(^_-)
私守備範囲広いですから(*^_^*)
Posted by niwakoya at 2013年11月22日 03:56
親孝行お疲れさま(^O^)
「もみじとかえでの違い」この前めざましテレビでやってました。
ってお母さんゴメン、ネタばらしちゃって!(^_^;)   
Posted by azumi at 2013年11月22日 09:02
>NiGHTさん

山『ガール』でいいんでせうか(^^ゞ
いや、嬉しいけど(笑)

木の色が黄色や赤ってだけでなぜあんなにテンションが上がるんでしょう?
ずっと見ていたかったな~(^o^)

今のNiGHTさんなら走りながら登山しそうですね(^◇^)



>niwakoyaさん

普段、全然親孝行してないですからね(^^;
私も仕事サボれたし一石二鳥でした(笑)

niwakoyaさん、女性ならなんでもオッケー☆⌒d(´∀`)ノみたいなので、
うちのアモちゃん(62歳)のハムケツを献上しますわ♪



>azumiさん

親孝行になったのかなぁ~?
私も一緒に楽しんだ1日でした~♪

めざましでやってたの?私、TVほとんど見ないから知らなかった(^^ゞ
ネタバレだね(笑)
Posted by なも at 2013年11月22日 09:19
おはようございます。

下りで早いお母さん…下り坂で膝の痛みを訴える方が多いですから、お母さんは元気ですね(^O^)

親子で有意義な時間でしたね…以前の山登りの記事を思い出しました。

景色良かったでしょうね~私も見たいなぁ。
Posted by たま at 2013年11月22日 10:11
紅葉がものすごく綺麗(^-^)
お母様も元気になって良かったね!!

親子で元気に出かけられて羨ましいです(*^_^*)
お母様をこれからも大切にしてくださいね!!

わたしも今週は紅葉ハンターになる予定です(☆∀☆)キラーン
Posted by さるるこ at 2013年11月22日 10:31
なんだか~なも親子の姿に涙出てきました~
いいなぁ~(*^_^*)

今年は紅葉を観ることなく冬突入~(笑)
もう少し忙しい毎日が続きそうです・・・(>_<)
Posted by junjun at 2013年11月22日 10:42
久しぶりに山の景色を見て癒された~♪♪

親子で登山、なもさん一家は意外とアウトドア派なんですねお母様も元気になってよかった(^^)

アオタイが終わったら山登りにいきたいなぁ(*´∇`*)
Posted by くみ at 2013年11月22日 11:07
女性だけではないですよ、お○○も〈ウソです〉
アモちゃん相手にしてくれるかな~?
Posted by niwakoya at 2013年11月22日 11:18
おぉ!紅葉がいいですね~♪
Nicky家も家族DE登山してみたい!!
登山は未経験だけど、楽しそう(・∀・)
Posted by Nicky at 2013年11月22日 11:43
大浪池めぐりは最高っす 韓国岳へ上ると急勾配だけれどね
ちゃんとした格好での登山が正解です  そっからそこだとナメチャいかん!
ハイヒールで登ろうとしたヤツ・・転んで捻挫しよった ほらね!← 昔の実見
彼氏と一緒やったから 無視したね 一人だったら怒っとるかも・・・!
そうそう あかちゃん像 三つ子 四ツ子 いやいや七ツ子かな~ 
さがせ!あかちゃん像 ポチリ☆
Posted by ILmoon at 2013年11月22日 13:13
楽しい親孝行ができて良かったですね。
大浪池は、東回りに4分の1くらい行くと、いい景色ですよ。
次回のお楽しみに・・・
Posted by 日向夏 at 2013年11月22日 21:12
>たまちゃん

下りは私の方が遅くて膝は笑うしふくらはぎは痛いし・・・
登山は下りの方が難しいね><
母の方が登山の経験は多いので、実力があるんでしょうね。

私も以前の登山記事を読み返したところでした。
こうやって記録にしていると、
後で振り返ったときにいい思い出になるね^^



>さるちん

あまり期待してなかった分、とってもラッキーでした!
本当にキレイで、ずっと見ていたかったなぁ・・・

普段親孝行出来てないのでいい機会でした。
親孝行?になってるかどうかわからないけどね(^^;;

紅葉ハンター!?かっこええ~~楽しんで来てね!



>junjunさん

相変わらず忙しい日々みたいで、コメントもらえるだけで嬉しい♪
いつもありがとう。

お母さんってなんであんなに温かいんだろうね?
お母さんを元気付けるはずが、私の方が元気もらっちゃった^^

夜勤がんばって\(^o^)/



>くみさん

母の方が登山回数は多いんですよ^^
一緒に登るのはまだ2回目ですけど、景色を見ながら登るの楽しいですね!

韓国岳を見ると、くみさん達が年越しを頂上でしてたって話を思い出します^^



>niwakoyaさん

その〇の中には色んな言葉が入りそうですね(p_-)

病み上がりみたいなのでしっかり治してくださいな~♪



>Nickyさん

Nickyさんが赤ちゃんをおんぶして登ってる姿を想像してたら、
下りで滑って尻もち付いてるとこまで妄想してしまいました(笑)

家族DE登山、絶対楽しめると思うので是非チャレンジしてね!



>ILmoonさん

娘にも連れてってって言われたので、
次に行くときは大浪池から韓国岳へ登ってみます!
でも韓国から下山したら、スタート地点からだいぶ離れることに・・・
皆さん、どうやって縦走してるんだろ・・・?

赤ちゃん像は9ツ子の可能性が高そうですよ(^o^)
ポチリありがとうございまする♪



>日向夏さん

そうなんです><
今日調べたら、東回りから行くと絶景ポイントがあるらしいですね!
しかも頂上にある休憩所から池の湖畔に下りる道もあるとか・・・

絶対にリベンジに行かなくちゃ♪
Posted by なもなも at 2013年11月22日 22:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
大浪池登山
    コメント(13)