2013年07月09日

お山が三つ【鰐塚山編】

=前回の続き=


想定外の小さいけど急坂な山に苦しめられ、やっとの思いで鰐塚山の麓へ到着自転車

この鰐塚さえ上ってしまえば後は帰るだけピカピカ
さっさと行ってしまおう~!!!


の前にこちらを装着(2回目)ジャジャーンピカピカピンボケ

虫と一緒に登坂するのはもう真っ平ゴメンなのだ!!!


鰐塚山に上るのは3回目。
道の状況も分かってるし坂の具合も分かってる。
そんなにキツイ斜度じゃないってこともスマイル

距離が長いのだけがネックだけど、そこまで疲れてないし大丈夫OK
自信もって挑もう音符


しかし、やっぱ鰐塚山は高いのぅ~アセアセ



川の水が気持ち良さそう!帰りに飛び込もうっとw



Σ(・∀・|||)ゲッ!!
舗装が剥がれて泥道になっとるがな叫び


ソロソロと走るも、泥にタイヤがはまって転びそうになり(,,゜Д゜) ヒヤヒヤアセアセ
仕方なく押して通ります・・・泥でクリートが~~大泣き


例のブラックホールに突入自転車

今日は晴れてるから暗いところは涼しそうに見えるねスマイル


上り始めてしばらくは路面状況が悪くて苦手。。。

あ~なんかキチィ~~がいこつ
さっきの山が効いてる・・・脚が辛いアセアセ
イヤ、息も苦しいがいこつアセアセ

今までで一番キツイ?
やっとかっと息してる感じ・・・

道の駅田野でエネルギージェル飲んでおけば良かったorz
2個持って来てたのに。。。


やっとかっと鰐塚トンネルまで辿り着いた自転車



トンネルの中は涼しい~ピカピカ 


ちょっと疲れが取れる気がする!

でもトンネルを抜けるとまた炎天下にさらされるんだ・・・
ずっと終わらなければいいのにorz

しかしそんなはずもなく、トンネルを出た瞬間容赦なく日差しが降りかかる。
暑い・・・・
ハァハァ・・・ガーン
ハァハァ・・・ガーン

ここの坂、こんなにキツかったっけ?
脚が動かないんですけどアセアセ
てか攣る前みたいな嫌な感じする・・・

脚が重い~~
息が苦しいよ~~アセアセ
もう止まりたいorz

今までは普通に上れてた坂道が壁に見える大泣き
ガーミンを見ると標高600m。
後500mも上がらないといかんのか叫び

ここで心の中の何かがプチンと切れましたはさみ
もう、いいや。

上り坂の途中で脚を着いてそのまま寝転んだzzz


あぁ楽になった。

その代わり、鰐塚に負けた。
と言うより自分に負けた。

悔しい。
悔しい泣き

でも地面が冷たくて気持ちいいな泣き


寝転んで上を見る。空が眩しいピカピカ



自分で作った練習コース、完走出来なくてゴメンナサイm(_ _)m


しばらく寝転んでたら、上から1台の車が降りてきた車
慌てて起き上がって自転車と共に端っこに移動アセアセ

車に乗ってる人がジーっとこっちを見てる。
『坂が上れなくて休んでるんだな』
って思ってるはずガーン

ちがうもん!
椿山と大戸野越と、不意打ちの山、3つも上ってきたからだもん!
いつもだったら脚着かないもんヽ(`Д´)ノウワァァァン


って訴えたい気持ちが沸々と笑い


休んだら気分も良くなって。
これからどうしよう?
Uターンするか、再チャレンジするか。


目の前には相変わらずキツそうな上り坂


別に脚を着いたからって、もう上れないワケじゃない。
行けるとこまで行ってみようかな自転車

行く前に水で体を冷やしておこう。
ボトルの中身を頭と腕にかけます・・・ん?なんかお茶みたいな匂いするクローバー

そういえば中身は緑茶でした笑い

お茶の香りを漂わせながら自転車に乗ろうとするけど、
勾配があって乗れない~~~ガーン

仕方なく押して上り、勾配が緩いところでよっこらせ自転車タラーッ

ペダルを踏む・・・筋肉が固まってて動かん叫び
100m進んで再度脚着きorz

もう無理、諦めたεε=ヽ( `Д´)ノ
1度脚を着いたらもうダメっぽい(私の場合は)

素直にUターンしよorz


ピューッ!
風が気持ちいいなぁ~クローバー
下ってる時も脚を動かしてるといいって聞くけどなかなか出来ないキョロキョロ
下りの時くらい休ませてよって感じ笑い

いつもだったら達成感を感じながら下るのに、今日はため息が出ます(ーー;)
久しぶりに感じる敗北感。。。

でも仕方ないよね。
ゆっくり帰ろ・・・・


と思ったけどそんなに甘くなかったがいこつ
帰りもキチンと山を2つ越えて帰らないといけなかったのであ~る叫び


書ききれないので後1回だけ続く~ワーイ



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよかったらクリックお願い致しますニコニコ



同じカテゴリー(サイクリング)の記事画像
春のラスボス坂ライド【後編】
春のラスボス坂ライド【中編】
春のラスボス坂ライド【前編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】
寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】
国分セトキンライド【後編】
同じカテゴリー(サイクリング)の記事
 春のラスボス坂ライド【後編】 (2017-03-24 19:00)
 春のラスボス坂ライド【中編】 (2017-03-23 19:00)
 春のラスボス坂ライド【前編】 (2017-03-21 19:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【後編】 (2017-02-19 00:00)
 寒さはシモで追い払え!極寒ライド【前編】 (2017-02-15 19:00)
 国分セトキンライド【後編】 (2017-01-31 19:30)

この記事へのコメント
道路に寝転んだ写真が印象的。。。

キッツい・・・脚が・・・でももう少し・・・もう少し・・・
うぐぐ・・・脚着いちゃうか・・・着いちゃうか・・・
もう少し頑張れるか私・・・もう少し・・・あぁ・・もうダメ・・・

ホント、登り坂って自分との戦い。
あたしならもっと早くくじけているでしょう・・・
っつうか、お山三つも越えようと思わないな・・・( ̄∇ ̄;)ははは…
Posted by Mack at 2013年07月09日 21:42
きっと私なら、もっと手前でアウト!

つうか・・・
鰐塚山の麓にさえに行かない??(笑)
道、分からんわ!(笑)

ゆっくり休んでくださいな~(^_^)/~
Posted by junjun at 2013年07月09日 23:21
エラいな~。

私だったらとっくに痙攣してます。

続きが楽しみです。
Posted by ボケちん at 2013年07月09日 23:41
気持ち良くわかります。
脚を着いちゃうと自分に負けた感。オイラは、試走で脚着きまくりでした
アスぺクタ到着時は、20分間天を仰いで動けませんでした(ノ_-。)

では、オイラなりですが攻略ポイント
(大会案内できた地図を見ながらイメージしてください)
・Aコース前半
①コンビニ前を左折してすぐは4%くらいの緩斜面です。ここで、脚を使わないようにゆっくり進む。700m位進んだカーブから斜度が上がっていきます。

②トイレ・水の所までは、9%前後の斜度。ここで4%の緩斜面になる。呼吸を整えて!!(大事)この後は、トンネルまでまた9%前後。

③トンネル入り口から1km弱は5%の緩斜面。トンネル抜けて次のカーブまでの直線で呼吸を整えて!!(大事)
ここまで来ると第一関門までもうすぐです。

④第一エイドまでの下りは道路が崩れているところあります。
片側通行。

⑤箱石峠の上り前半は木陰があります。しかし、すぐ木陰はなくなります。ここはずっと9%前後の上り。呼吸を整える所はありません。
マイペースで。

⑥上りきってエイドまでは、2つのアップダウンがあります。

⑦二差路分岐から農免道路に右折していきます。この、農免道路が意外とくせもの。いくつものアップダウンがあります。斜度10%前後が幾つも。例えるなら、宮崎の海岸線みたいな感じのアップダウン。
ここで、脚を使わないように!!

⑧地図の⑤青色市街地走行要注意の所は4%前後の上り。その後のアスぺクタまでのオレンジ色の所は、交差点からすぐ5%。その後8%の斜度が約2km続きます。結構きついです。

最初の阿蘇の上りは、2カ所呼吸を整える所があります。
アスぺクタまでの上りは、心が折れそうなくらいきつく感じます。

以上前半のポイントです。
長くなったので後半は明日にでも。

そうそう、阿蘇上り前半と箱石峠上り前半は虫につきまとわれます。
Posted by ぴなもん at 2013年07月10日 00:18
なもさんも罰ゲームお好きですよねぇ…(^^;
やっぱり家でじっとしてるより外で身体を動かす方がストレス解消になりますよね…(^^)
Posted by ラレ男 at 2013年07月10日 00:19
敗北なんてとんでもない!
足ついても負けなんてことはないと思いますよ。
(元祖ゆるゆるの僕が言ってもなんですが)
そこまでまずチャレンジしようということが偉いと思います。
しっかりアスリートしてますね。


そうそう。あの川は最高に気持ちいいのですよ(笑)
次回試してみてください。
Posted by こーじ at 2013年07月10日 05:41
おはようッス(←ちょっちゅチャラめに)

自分との戦い!カッチョエー(←オヤジ語辞典より引用)
頑張って感じる敗北感はエネルギーに変わるので大丈夫だべ!

このままいくと、サイボーグなもちんが完成するのでは?ブルブル(*_*)

ボクはサイボウズ…暑いのに朝から寒いぜ~(-o-)
Posted by たま at 2013年07月10日 09:32
お疲れ様!!
鰐塚から先に上ってたら、行けたと思うよ、
もう、阿蘇望前には、やらないほうが良いと思いますが、
阿蘇望が終わってから、リベンジしましょう!!

休憩すると、乳酸が溜まり、リスタート直後は、足が廻らず、キツイです、坂を上りきった直後の下りも同じで、
ペダルは、軽く廻してるほうが良いと聞きます。

阿蘇望の勝負は、アスペクタから先の、
地蔵峠(地獄峠)からです、体が求める前に、塩、エネルギー、水分を取りましょう。
緑茶かけるとは、かなり行っちゃってるね、では、
 
マッチに勝った男より
Posted by くみのダンナ at 2013年07月10日 09:51
負けて悔しい気持ち、よく分かります。
悔しいですよね(・ω・)

でも、ぼっちのテンションと当日のイベントテンションでもまた違うでしょうから、補給のタイミングとかも勉強しておけば、また違った結果が出てくるかもしれませんよ!
Posted by Nicky at 2013年07月10日 09:58
敗北感、わかるわぁ_ノフ○
いっつも味わってるもん(笑)

どこでやめるかギリギリまで悩むのも一緒
それで残りひとカーブを制覇できなかった時は落ち込んじゃったよ

このコースマジでキツイです(行きたくない)
ぼっちで誰も見てないのにがんばるなもさんは凄いと思う
お疲れ様でした(^^)
あ、残りも楽しみ♪♪
Posted by くみ at 2013年07月10日 13:43
じさんは海へ人を見に ○○さんは山へ転がしに~
路上でチャリコが転んでる~  記事見て (:D)┼─┤転び笑いのILでげす。
よ~やるホースにポチ☆
Posted by ILmoon at 2013年07月10日 15:11
>Mackちゃん

ありがとう、わかってくれて(*´ω`*)

そうなんだよね~
本当に自分との戦い!
脚着いたってどうってことないのに変だよね(笑)

阿蘇望がなければ私も山3つなんて上らないよ。・゚・(ノД`)・゚・。
早く終わればいいのにw
後2週間ちょい!頑張るよ~♪



>junjunさん

1人じゃなければ頑張れるかも!
って思ったけど、どうかな~
やっぱ厳しいコースだと思いました。

後2週間だね。
練習出来るの、私は後1回しかな~い><



>ボケちんさん

痙攣したら諦めつくんですけどね~。
今回はメンタルがダメダメでした。

後1回で完結しますです。
ちょっと引っ張りすぎましたw



>ぴなもんさん

すっごい詳しい解説ありがとうございます(゚д゚)!
これだけの情報、もしかしてメモりながら走ったのでしょうか?

試走出来なかったので後はイメトレでなんとかします(;´Д`)
大会の前の日に車で試走してみようかなと思ったり。

日陰がないのに虫につきまとわれるんですかorz
虫除けシートが役立ちますね!
続きよろしくお願いしますm(_ _)m



>ラレ男さん

確かにストレス解消にはなるけど、疲れが残ります(笑)

早く阿蘇望なんて終わっちゃえ~~~
元々ポタリング派なんじゃ~~~!ヽ(`Д´)ノウワァァァン



>こーじさん

全部読んでくれたんですね。
ありがとうございます!
疲れたでしょう(笑)

アスリートなんてとんでもないです(^^ゞ
この3段腹をどうにかしてください。。。

今回は川に入れなかったので次回は絶対!
でも阿蘇望終わったらしばらくは鰐塚には近寄りたくないかも(笑)



>たまちゃん

おつかれッス(←ちょっちゅチャラめに)
たま辞苑用語が沢山出てきましたね。
凍えるかと思いました( ´,_ゝ`)プッ

敗北感を感じて落ち込んだのは一瞬、今は元気で~す(笑)
心は週末の東京旅行♪♪
楽しんでくるのだ~~~\(^o^)/



>スパ旦さん

ありがとうございます!

確かに思いました。
鰐塚から先に行ってれば完走出来たかも・・・って。

最後に1番長い坂を持ってきたのは失敗だったかな~
でも阿蘇望はこんなもんじゃないしorz

休憩が長すぎると筋肉が固まっちゃうらしいですね。
本番で同じ失敗を繰り返さないようにしようと思います。

マッチに勝った男!カッコエエ~~\(^o^)/
おめでとうございます!



>Nickyさん

ありがとうございます。
もう元気いっぱいなので大丈夫~\(^o^)/

そうですね、皆と一緒だと頑張れるもんね!
完走は無理だと思うけど、行けるところまでは精一杯頑張ります!
阿蘇望、カメラマンよろしくね( ̄ー ̄)



>くみさん

くみさんが敗北感とかうそだ~~><
阿蘇望Aコースを走り切ったなんて本当に尊敬です。

やめるのは簡単、なんだけど・・・
悩みますよね(^^ゞ

このコースのリベンジ、一緒にどうでしょう\(^o^)/
くみさんが一緒なら頑張れるかも~(*´ω`*)



>ILmoonさん

ババァじゃねぇ~~~しo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

転び笑いするくらいウケていただければ幸いでござる(笑)
写真撮る余裕はあったんですよね~

ポチさんきゅ~♪
Posted by なもなも at 2013年07月10日 16:14
負ける時があるから勝つ喜びがあるんだと
 いつも自分に言い聞かせてます。

 勝つときがあるのか?と野次の嵐

 ハイハイ、

 今日も土に負け、水に負け

 太陽に負けました

 夜はビールに負けそうです。

 みなさん、ファイト
Posted by niwakoyaniwakoya at 2013年07月10日 17:08
>niwakoyaさん

確かにそうですね!

たまにはいいこと言うんですね(≧m≦)
(うそです)

失敗は成功の元だし、失敗をカテにして次に活かしたいと思います^^

今頃ビールあおってるのかな?
明日の仕事に支障の無い程度でお願いしますね(笑)
Posted by なもなも at 2013年07月10日 21:31
ええ、たまにはいい事言うんです。
溢れる教養、こぼれる知識なんです。

まっ女子なんですから、お山は2つが、、、m(_ _)m
Posted by ボケちん at 2013年07月11日 08:41
>ボケちんさん

下ネタがあるときは名前が変わるんですね(^Д^)ギャハ

お山が3つでいいと思いますよ!
おっ〇いと桃尻で3つ(*´ω`*)
Posted by なもなも at 2013年07月11日 11:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
お山が三つ【鰐塚山編】
    コメント(16)